読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駿台予備校の問題集のヤツ

ニュースみた?
見てない人はちょっと調べてみて




あれで高校の時のあるストレスを思い出したわ



なんかさ

予備校とか、高校教師って


特有のキモいノリがあるよな





なんか効率&合理主義を変に拗らせたみたいな



あれがイヤでイヤでしょうがなかった




問題集とかもさぁ
まぁ学校が配ってくれたのはまだマトモだったけど



受験期にちょっと市販の参考書見てみたら
なんかひでぇーんだよな



インパクトがあれば覚えられる!」
のゴリ押しというかさ。


馬鹿の一つ覚えってあのことだろうけど。


まぁ今回のはそれが行き過ぎて問題化したね。




結局そういうヤツからは

なるほど!これで覚えられる!
なんていうインパクトなんざ微塵もうけないし


なんだこのノリ、ウゼェなぁ〜…
ってな具合に、勉強意欲削がれるだけっつうね




あーいう類の見て
「よち!ぼくちん頑張りゅ!」

なんてなる奴…いないだろ…

まぁいる…のかな?



ちょっと俺には想像つかないし
俺の周りにはそういう人見当たらない。





しっかし
予備校も、高校教師も
なんであんなに自己顕示欲が強いんだろな


高校教師のみならず
先生ってのはだいたいそうだわ


とにかく生徒に威張り散らすことしか考えてない

すげぇよなアレ
俺だったらあんなこと出来ないもの

自分と思って考えてみてくれよ
生徒に偉そーにしてる自分とか不自然極まりないだろ


けどあいつらそこになんも違和感感じないからな

 
おかしいと思うわ。



結局なんかさぁ
先生たちの「教師ライフ」みたいなのに付き合わされてる気がしてなぁ…


先生って言っても別に特段そこらの人と変わりやしないだろ。


なんでああもさも分かったような意味不明なルールで歳下をガチガチに縛ることに一切疑問を感じないんだろな


あれって
結局は部活とかの先輩と後輩の関係だよね

俺の言うこと聞かないとやっていけないよ?
(やっていかせないよ)みたいな

そのためのルールなんて滅茶苦茶なもんだよな


◯◯しないとダメ!
◯◯しないと怒るぞ
◯◯するお前はダメな奴だ!
◯◯の短所は〜長所は〜


…なんでお前にわかるん?ってなるだろ普通。

普通そう思わないのか???

思うだろ。


子どもなんてまだ何もわからないんだから言うこと聞くし、言われたことで頭いっぱいになるに決まってるじゃん

バカなのかなぁ…




ていうかそもそもさ

世の中にはどうしてもダメ人間ってのは出てくるわけで

でもそういう人を問題無く受け入れてやれる人
そういう人に悪意を向けない人ってのを教えるのが教育ってもんじゃないのかねぇ

だから人を労働性って価値観だけで測ろうとすることの間違いとか、そういう見方から離れた時に認められるようになる人の個性とかが大切だろ?

(ここで「いや労働性だよ」なんて居直る人はエネルギッシュなバカ人間だと思うから、何でもかんでも頭突っ込もうとするのはよした方がいいタイプ。アホなんだし。)

そういう方向と真逆のことばっかするじゃん。先生って奴らは。


なんで挙げ句の果てにお前らがまだ真っ白な子たちにダメ人間認定とか、何してんねん

ほんと…何か言いたいだけのバカ人間たちだよなぁ、しかもかなりの歳下相手に。


まぁ考えてみたら教職ってのは、聖職って言われるくらいで

つまりさっきの話だと
労働性の観点からだけみれば超立派なんだよな

だから労働性って観点は、じつは先生にとってこそ何よりも大切なもんなんだよ

そんな奴らが個性だと寛容だとかを教えられるわけないわなぁ

労働性しか持ち合わせてないんだから
労働にならない人は貶しまくるし
労働性しか子どもに教育してやれないし


労働性から離れる
それだけてだいぶ変わると思うんだけどね




なんか書いてるうちにどんどん脱線してんな



かんたんにまとめると

予備校とかの勉強産業がちょっと調子乗ってるのは高校生の時の俺にも感じられて不愉快だったこと

だんだん先生って人たちへのイラつきを思い出して止まらなくなっちゃったってこと…(笑)



今回の事件?を受けて
ちょっと勉強ってものが厳かになればええなと思うわ

別に勉強がそうあるべきって思うわけじゃないけど、その方がしっかりしててなんと無く良いだろ

俺の勘ピューターでしかないけどね



おわり